カラメル手芸部 ぶこつアイコン MOTUSNOBS on Twitter
<< 今日のヨガごはん:お好み焼き きじ | main | 今日のヨガごはん:頂上麺 >>
N.Y.sweets Fair
一週間ほど前、仕舞いを習っている友達が国立能楽堂の発表会に出るというので観にゆき、出番が終わってから夕方の「船弁慶」まで時間があるというので一緒に食事にでかけました。
千駄ヶ谷だったので新宿まであるき、夕方4時半頃までに戻れば良かったので、ちょうど伊勢丹で開催中のN.Y.sweets Fairへ行ってみたかったので一緒に行って来ました。
てっきりイート・インがあるものと思っていったらなかったのでちょっとがっかり。
しかしケーキの立体的な見せ方は、日本やフランス、イタリア、ドイツのケーキではあまり目にしないので魅力的。
すぐには帰れないのでムースとかはさけようと思いつつ、少しだけお持ち帰りしてみました。
モンキーケーキ
davidburke&donatellaの「モンキー・ケーキ」
上のクッキーでできたモンキーがかわいくて買ってしまった。下はペイズリーの形をしたココナッツ風味のムースで、中にトロピカルフルーツが入っていて、上にはロースト・ココナッツがたっぷりです。
思ったより大味でなくて、もっと冷蔵しておければもっと美味しかったろうと思います。
クッキーは普通のクッキーのしっぽと足の部分にホワイトチョコがかかっていて、壊れないように別に入れてくれます。
スフレジョジョ
JoJoの「スフレジョジョ」
レモンスフレの酸味が利いていて、カスタード苦手な私ですがふんわりしていて美味しかったです。
上に立体的にドライフルーツを乗せるのもはやってるみたいで、これにもドライのレモンが突き立ててあります。
アップルパイ
JoJoの「アップル・パイ」
こちらはもって帰っているうちにドライアップルが湿気てへなってしまったのでがっかりですが、パイ自体は普通に美味しかった。

ビル同様に何でも立体的に高く見せるのが今のN.Yスタイルなのかな?
三角形に切ったケーキも屋根みたいにたててあったし。
パフェとかもお持ち帰りであったんだけれど、螺旋状に向いた皮を飾ってあったりして、ミシュランで星をもらったホテルのケーキっていうのがテーマだから、お持ち帰りを想定している訳ではないので見せるのが優先の作りなんでしょう。
思ったほど大味で甘すぎるってことはなかったけれど、味の繊細さでは日本やフランスのケーキの方が上品で複雑だと思いました。
ま、企画ものって事で、たまにはこういうのも楽しくていいですね。
|La patisserie | comments(0) | trackbacks(0)









http://copine-mqdn.jugem.jp/trackback/82