カラメル手芸部 ぶこつアイコン MOTUSNOBS on Twitter
<< 今日のヨガおやつ:100%Chocolate cafeのワッフル | main | N.Y.sweets Fair >>
今日のヨガごはん:お好み焼き きじ
修理に出していたMacがやっともどってきましたので、今日からまた写真もちゃんとアップできます。
しかしバックアップとる余裕もなくCPUが壊れてしまったので、メールアドレスなどすべてふっ飛んでしまいました。
ここを御覧の私の知り合いや仕事関連のみなさま、空メールでいいので送っていただけるとありがたいです。

さて、それはさておき今日のお昼時の天気はすごかったですね〜
時々「ガリガリガリ」なんて音がして、てっきり工事でもしてるのかと思ったら雷だったんですね。ヨガの時はカーテンしめてやっているので、外の状況がつかめないからびっくりですよ。

雨雨の中、VIRONでパンも買いたかったので、TOKIAでお昼を食べることにしました。先日TVでお好み焼き屋さんの[きじ」へ行ってみました。やっぱり10人ほど並んでいたのでいったんあきらめたのですが、くるっと回ってもどってみたら二人しかいなかったのでそのままならんだらすぐに入れました。平日のお昼時はサラリーマンやOLのグループが多いので、回転もいいんですね。
すじのお好み焼き
お昼時のメニューは6種類くらいみたいでしたが、興味があった「スジ焼き」にしてみました。
カウンター席だと目の前でいろいろ焼いているのもみられてなかなか楽しいのですが、厨房の奥でぐつぐつと煮込んでいるのがおそらく牛スジ。それを一旦冷ましたものをキャベツたっぷりのお好み焼きの生地の上にたっぷりと乗せ、さらに生地をのせて焼いたものに青ねぎたっぷり、粉かつお節もかけてくれます。

スジ焼き
中を切るとこんな感じ。スジがとろとろで脂もいい味でちょっとこってりですがとても美味しいです。じぶんでもすじ肉って時々煮込むけれど、ちょうどいいぐあいにトロトロな状態で甘辛い味付けにするのって、けっこう手間ひまがかかってなかなか上手くいかないので、そのトロトロプルプルのスジ肉がごろごろと生地のなかから出てくるのは感動的です。
関東だとこんなネタないと思うけれど、大阪はスジを使ったメニューって多いみたいですね。出てくるまではちょっと時間がかかるけれど、ちょうどいい状態に焼いて持ってきてくれるのでカウンター席だと待ちながら焼いてるのをぼ〜っとみていられるから楽しいです。
入り口の正面にカウンターがあるので、店長は常にお客の出入りに気を配っていて、お会計に立ったお客さんにはかならず大阪弁で「どうもおおきに、また別の味を食べにきてや(とかなんとか)」と声をかける気の配り様。
カウンター席には紙エプロンとおしぼりはあったけれど、紙ナプキンやつまようじはなかったので、「あれ?ないのかな〜?」と思ったら、お客が食べ終わった頃合いを見計らってウエイトレスが持ってきてくれました。たぶん起きっぱなしだと鉄板のそばだから汚れるし、食べるときに倒すと大変だからそうしてるんだろうけれど、なかなか考えているなぁと関心しました。たぶん持ってきてほしいといえば持ってきてくれると思うけれど。

また食べにいきたいお店が増えました。TOKIAビルは大阪の人気店が入っていて、どちらも美味しくてサービスもいいので、なかなか飲食店関係のセレクトがいいですね。
|La gourmandise | comments(0) | trackbacks(0)









トラックバック機能は終了しました。