カラメル手芸部 ぶこつアイコン MOTUSNOBS on Twitter
<< BUKOTSUの進む道 | main | 着ない服の仕分け作業:わかちあいプロジェクト >>
デザビレ公開日に見学に行ってきました
 
先週の土曜日、台東デザイナーズビレッジを公開するというので見学に行ってきました。
場所は新御徒町駅から徒歩数分というところで、御徒町までも歩いて20分弱くらいで出られる感じです。
ここはいずれ台東区で起業する事を条件に、今は使われていない小学校をデザイナーやアーティストに事務所兼アトリエとして格安の家賃で貸してくれているところで、入りたいなあと思っていた所でした。
鳥好きとしてはこのインコペンホルダーも見逃せないものでしたが、他にもオカメインコバージョンもあり、この日は低下の半額でした。
アトリエを回る前に食堂でスープでもと思って入ったら、昨年一緒の手製本展に参加していた人が偶然来ていて声をかけられびっくり。
話を聞いていたら、同じ展覧会に参加していた、雑貨も作っていた人が昨年入居していたのだとか。
世の中狭いのですね。
色々と入居の時の面接の様子などを聞かせてもらいました。
うーん、私達、ハードルを高く考えすぎていたのでしょうか。。。とか思ったり。
今ならBUKOTSU(ブコツ)でだいぶ頑張って来ているので、なんとかなるのでは?とちょっと夢みたいなことを思えたり。
やっぱり材料とミシンを置いて、がっつり作業ができる仕事場兼事務所が欲しいなと思うこの頃なのです。

台東区はやはり皮製品を扱う工場が多いのだとか。
私が普段お世話になっている会社は墨田区なので、ニットやリブ、Tシャツなど繊維業が多いのかなぁ。。。
その地区その地区で色々と得意分野があるのはいい事ですよね。
そういうところへMOTUSNOBS(モチュスノッブ)も参加出来たら。。。と思っています。

ポケットフタ付きBUKOTSU(ブコツ)がatelierFireで発売中です

フタの裏がポケットになっていて、イヤフォンや魚眼レンズなどが持ち運び出来ますよ!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 トラコミュ サザナミインコへサザナミインコ
|日記 | comments(0) | trackbacks(0)









http://copine-mqdn.jugem.jp/trackback/328